〜 九州最東端に位置する大分県の小さな離島 〜

でぃーぷまりん

【かまど白みその製法】

現在では当たり前になった、機械をつかった大量生産方法は一切せず、米を最小限しか使わず、

麹はかまどに薪をくべて麦を蒸してつくります。

手の感触を大事に、島のおばあたちが受け継いできた伝統にこだわり続けています。

【かまど白みその美味しい食べ方】

魚介類と相性がよいため魚の味噌漬け、味噌焼き、貝汁などに最適です。

ほんのりとした甘味が特徴です。

大分県佐伯市方面では、「ぶえん汁」といわれる魚のあらなどを入れた、味噌汁が有名です。

その他にも、椎茸を白みそで炒めてほんの少しみりんを入れると、ごはんがすすむ

美味しい一品ができます。

白みそを食べた事がない方はこの機会に是非一度お試し下さい。